ぼく、ちきゅうかんさつたい」 fumiさんの声

ぼく、ちきゅうかんさつたい 作:松本 聰美
絵:ひがし ちから
出版社:出版ワークス
本体価格:\1,400+税
発行日:2017年05月
ISBN:9784907108045
評価スコア 3.5
評価ランキング 42,165
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 泣けました

    • fumiさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、男の子0歳

    主人公のトモヤと寝たきりのおじいちゃんのふれあいを描いた作品。文字は多めですが全ページカラーのイラストが載っているので低学年の子でも飽きずに読めると思います。
    前半でおじいちゃんが「うちゅうかんさつたいにえらばれるかもしれない」と言った時点でこの先の展開が何となくわかるのでそこからすでに私は目頭が熱くなっていました。
    おじいちゃんと触れ合い、別れを経験して心の成長をする、感動するお話です。

    投稿日:2020/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼく、ちきゅうかんさつたい」のみんなの声を見る

「ぼく、ちきゅうかんさつたい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット