話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

きのうえのおうちへようこそ!」 ミキサー車さんの声

きのうえのおうちへようこそ! 作:ドロシア・ウォーレン・フォックス
訳:おびか ゆうこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2017年10月03日
ISBN:9784033483900
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,625
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • アメリカらしい絵本

    変わり者がみんなを救う、というストーリーがアメリカらしい絵本だなぁと思いました。
    勿論日本にもそういう絵本はたくさんあるけれど、日本では変わり者のまま生きていくのは難しいことだから。

    素敵だな、と思ったのはツイグリーさんが人と会うのが苦手だったのだけれど、「大変なことがおこったら全力で助ける」というスタンスに変わること。
    そういうスタンスがあるから、アメリカでは変わり者が変わり者のまま生きていけるのかなぁ、なんて思いました。

    投稿日:2018/01/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きのうえのおうちへようこそ!」のみんなの声を見る

「きのうえのおうちへようこそ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / どうぞのいす / バムとケロのさむいあさ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット