新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

1945年のクリスマス ながさきアンジェラスのかね」 レイラさんの声

1945年のクリスマス ながさきアンジェラスのかね 文:中井 俊已
絵:おむら まりこ
出版社:ドン・ボスコ社
本体価格:\1,000+税
発行日:2017年09月01日
ISBN:9784886266224
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,991
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 永井隆医師の実話

    長崎の原爆で被爆した永井隆医師の実話エピソードのようです。
    娘のかやのの視点が盛り込まれ、戦争の現実が伝わってきます。
    焼け野原に響いた、アンジェラスの鐘の音色。
    平和でありますように。
    長崎の人々の祈りそのもののような気がしました。
    クリスマスだからこそ、この深い祈りを感じたいと思いました。
    小学生くらいからでしょうか。

    投稿日:2018/12/24

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「1945年のクリスマス ながさきアンジェラスのかね」のみんなの声を見る

「1945年のクリスマス ながさきアンジェラスのかね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふきだしのフッキー
    ふきだしのフッキー
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    モノの声を代弁することができるフッキー。「ごめん」が言えないゆうくんのもとへ、フッキーがやってきて…


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット