まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

マチルダとふたりのパパ」 ヒラP21さんの声

マチルダとふたりのパパ 作:メル・エリオット
訳:三辺 律子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2019年03月
ISBN:9784265851416
評価スコア 4
評価ランキング 25,145
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 不思議で普通の転校生

    両親が二人とも男性の子ってどんな子なのでしょう?
    興味津々のパールの期待は見事に裏切られました。
    でも、男性のカップルから子どもは生まれないですよね。
    絵本に登場するのは、パールとマチルダの二人の女の子だけで、あとは脚だけで表現されている絵本です。
    普通にまとまっているけれど、読んでいるこちらは思いきり想像力を掻き立てられます。
    新しい形態の家族構成が、あくまで普通の家族と変わらないなんて、まだまだ理解しづらい領域かも。

    投稿日:2019/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「マチルダとふたりのパパ」のみんなの声を見る

「マチルダとふたりのパパ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット