新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

紙芝居 さるとうさぎとがまがえる」 てんぐざるさんの声

紙芝居 さるとうさぎとがまがえる 脚本:津田 真一
絵:イ・スジン
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\2,090
発行日:2016年01月
ISBN:9784494092239
評価スコア 4
評価ランキング 27,546
みんなの声 総数 2
「紙芝居 さるとうさぎとがまがえる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 「動物の民話」とありますが、どこの地域かは書かれていませんでした。
    さるやうさぎやがまがえるがどうして今の姿になったのか、という由来ばなしです。

    脚本の津田真一さんはNHKの「いないないばあ」などの作品にもかかわっているので、子ども向けのセリフも分かりやすく適度な量で、ストーリー展開がわかりやすかったです。
    また、イ・スンジさんの描く動物たちは、はっきりした線で遠目がきき、それぞれ個性が光っていて物語にぐいぐい引き込まれました。
    特に、臼の転がっていく摩擦でさるのおしりがこすられるシーンは見ものでした。
    紙芝居として、とても見やすい作りになっています。
    ぜひ、たくさんのお子さんたちに見てもらいたいです。

    投稿日:2020/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「紙芝居 さるとうさぎとがまがえる」のみんなの声を見る

「紙芝居 さるとうさぎとがまがえる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



愛を伝える絵本 レビューコンテスト

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット