あかちゃんごきげん しゃかしゃか あかちゃんごきげん しゃかしゃか
作・絵: 新井 洋行 監修: 山口 真美  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
うごくピーズに、赤ちゃんにっこり! 絵本作家・新井洋行さんのラトル絵本!

シロナガスクジラより 大きいものって いるの?」 fumiさんの声

シロナガスクジラより 大きいものって いるの? 作・絵:ロバート・E・ウェルズ
訳:せな あいこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年04月
ISBN:9784566006539
評価スコア 4.76
評価ランキング 684
みんなの声 総数 54
  • この絵本のレビューを書く
  • わかりやすい!

    地球上の生き物で一番大きいシロナガスクジラ。
    それよりも大きなものとは?で始まり、エベレスト、地球、アンタレス、銀河とスケールの大きい話になっていきます。
    地球を100個詰めたものより太陽は大きい、太陽を100個詰めものよりもアンタレスは大きい。
    アンタレスなどのたくさんの星を集めたものが銀河、という感じで宇宙の大きさもただ「広い」というのではなく、表現の仕方が想像しやすくて面白いです。
    宇宙というこの果てしなく未知の世界に興味がますます沸いてきます。
    興味深く理解して読めるようになるのは小学生くらいからかなと思います。

    投稿日:2018/04/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「シロナガスクジラより 大きいものって いるの?」のみんなの声を見る

「シロナガスクジラより 大きいものって いるの?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(54人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット