新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ちょっと昔の子どもたちのくらし(3) 私の名前は宗谷本線〔北海道〕」 ヒラP21さんの声

ちょっと昔の子どもたちのくらし(3) 私の名前は宗谷本線〔北海道〕 作:荒尾 美知子
絵:堀川 真
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
税込価格:\1,980
発行日:2020年12月18日
ISBN:9784751530177
評価スコア 3.5
評価ランキング 45,174
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 宗谷本線の昔

    次々に駅が閉ざされていく宗谷本線が舞台なだけに、感慨深く1960年代を想像しました。
    まだ蒸気機関車が走っていた頃の生活ののどかさは、まだ残っているのでしょうか。
    ジンギスカンの材料は羊肉、愛羊メリーさんがどうなったのか気にもなりました。
    でも、全てを包んで懐かしい北海道の風景なのですね。
    私は、北海道の人間ではないので、私の育った土地の1960年代を振り返りつつ、時代の移ろいに想いを馳せました。

    投稿日:2022/04/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちょっと昔の子どもたちのくらし(3) 私の名前は宗谷本線〔北海道〕」のみんなの声を見る

「ちょっと昔の子どもたちのくらし(3) 私の名前は宗谷本線〔北海道〕」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かえるのはなび
    かえるのはなびの試し読みができます!
    かえるのはなび
    作・絵:長 新太 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    花火作り名人のかえるが花火大会の準備をしていると、ゾウが花火を鼻の中に入れてしまい……?!


ゾロリと3つの試練に挑んでプログラミング思考を育てよう

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット