話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
トラからぬすんだ物語

トラからぬすんだ物語(評論社)

2021年ニューベリー賞受賞作!

  • 盛り上がる

知りたい食べたい熱帯の作物 全3冊 バナナ」 渡”邉恵’里’さんの声

知りたい食べたい熱帯の作物 全3冊 バナナ 絵:山福朱実
監修:佐藤 靖明
出版社:農山漁村文化協会(農文協)
税込価格:\2,970
発行日:2021年02月05日
ISBN:9784540201479
評価スコア 4
評価ランキング 30,510
みんなの声 総数 1
「知りたい食べたい熱帯の作物 全3冊 バナナ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 全然知らないことばかり

    2021年刊行。バナナの特徴や、種類、食べ方・料理、歴史、栽培方法、流通など、バナナについていろいろ教えてくれる絵本。

    たくさんの写真や楽しい絵、バナナの皮に絵を描いた「バナナアート」などがカラフルで楽しい雰囲気の絵本。
    だが、バナナの流通や栽培の歴史は、楽しくないことが多い。
    バナナという商品をめぐって、一部の企業だけが儲かる仕組みや、環境汚染、労働者への搾取などもあり、今もって問題が解決されていない。
    見ているだけで愉快な気分になり、食べやすくて甘くておいしいバナナの裏側には、たくさんの人の苦しい物語もあった。

    とはいえ、たくさんの楽しい話もあった。バナナは木ではなくて、草だった。日本にもバナナが意外と江戸時代からあって、松尾芭蕉の名前の由来になったとか。松尾バナナ。吉本ばななや東京ばななみたいでなんともかわいい。俳句を見る目が変わりそうだ。

    料理用のバナナは、実際に食べてみないと、あの独特の感じはわからない。こういう外国の果物の写真がいっぱい載っている本を見ると、ワクワクして楽しい気分になってよい。
    バナナは平和利用してもらいたいと思った。

    投稿日:2022/03/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「知りたい食べたい熱帯の作物 全3冊 バナナ」のみんなの声を見る

「知りたい食べたい熱帯の作物 全3冊 バナナ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



町のかわりものアーサーが神話のせかいで大かつやくする 冒険ファンタジー!!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット