アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

すごい目玉をもったアザラシがいる!」 てんぐざるさんの声

すごい目玉をもったアザラシがいる! 作:山本 省三
絵:喜多村 武
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784774313597
評価スコア 4.29
評価ランキング 16,961
みんなの声 総数 6
「すごい目玉をもったアザラシがいる!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 大人の手のひらでも持て余してしまう目玉

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子16歳

    「バイカルアザラシ」!!
    バイカルアザラシが取り上げられている科学絵本です。
    写真ではなくて、喜多村武さんが絵をつけていらっしゃいます。
    これはもしかしてコラージュ(貼り絵)作品でしょうか?ちょっと技法が特殊な感じがします。

    2015年の高校生向け夏休み読書感想文・課題と書の1冊に
    「ペンギンが教えてくれた物理のはなし」という本がありました。
    タイトルには“ペンギン”とありますが、この本の著者はバイオロギングを使った極地動物生態学者(本当の肩書はよくわかりません)の渡辺佑基さん(著)で、
    この作品にはペンギン以外にもアホウドリやマグロ、バイカルアザラシなどについて書かれていて、実に興味を持って楽しく読ませていただいた1冊でした。

    なので、表紙に大きく描かれたバイカルアザラシの絵を見た途端、これは読まなければ!と、思ってしまいました。
    この絵本は、「バイカルアザラシ」の目玉についての作品です。
    いや、大きな目だなと思っていましたが、
    大人の手のひらでも持て余してしまいそうな大きさの目玉って、いったい、どれだけ大きいの!?
    この本を読んで、その大きな目玉の理由が少しわかって、更にこの生きものに興味がわきました。

    作品的には「動物ふしぎ発見」というくもん出版から出ている動物博士(東大総合研究博物館教諭)の遠藤秀紀さん監修のもと、
    動物たちの実は知らなかったふしぎなからだのことを子どもたちにもわかりやすく説明してくれる科学の本のシリーズで、
    どの本もとても読みやすく面白い内容になっています。
    絵もはっきりしていて、文字も大きいので、説明文なのにすごく読みやすかったです。読み聞かせにもお勧めです。

    投稿日:2016/03/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「すごい目玉をもったアザラシがいる!」のみんなの声を見る

「すごい目玉をもったアザラシがいる!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / きょだいな きょだいな / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット