新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ

楽しいスケート遠足」 はなびやさんの声

楽しいスケート遠足 作・絵:ヒルダ・ファン・ストックム
訳:ふなとよし子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784834024470
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,850
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 子どもたちを見守る大人たちの優しさ

    新刊として出た時から気になっていた本です。

    スケート遠足という聞きなれない言葉に惹かれました。

    単に遠足ということだけでなく冬の季節のオランダの様子や運河が凍って自然のスケート場ができること、スケートをしに来る人たちのために喫茶店のようなテントまでできていることなど、今まで触れたことのないオランダ文化に触れた気がしました。

    また、子どもたちの無邪気さや友情、子どもたちを見守る大人たちの優しさなどが感じられました。

    食べ物が至るところに出てくるのでオランダの食文化も垣間見えました。

    特に、エベルトが氷に落ちた時に、助けてくれる農場のおばさんのおもてなしがよかったです。

    一人で読むなら中学年以上ですが、読み聞かせをしてもよい内容ではないかと思います。

    こういうお話、学校の先生が空き時間に読んで下さったらいいなあと思います。

    投稿日:2010/02/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「楽しいスケート遠足」のみんなの声を見る

「楽しいスケート遠足」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / くだもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット