話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

アラジンと魔法のランプ」 渡辺諦さんの声

アラジンと魔法のランプ 再話:アンドルー・ラング
絵:エロール・ル・カイン
訳:中川 千尋
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,980
発行日:2000年06月
ISBN:9784593504015
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,186
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  • 大人も楽しめる豪華な物語

    • 渡辺諦さん
    • 40代
    • その他の方
    • 東京都

    1981年にイメージの魔術師といわれた画家:エロール・ル・カインが描いたアラビアンナイトの世界。過剰とも言える豪華絢爛な絵が、異国の物語を盛り上げる。美しく、官能的な雰囲気は、むしろ大人向け。

    アニメーションなどでお馴染みのアラジンの話。
    魔法のランプは知っていたが、指輪の精やアラジンの母親などの登場人物が話を益々面白くさせているのに感心。毎晩、暴君に面白い話を語り続けたシェエラザード姫は、どんな気分であったのだろうか。2020年にこの話を読んだ40代の日本人女性(私)も、どんどん物語の魅力に引き込まれて、あっという間に読み切ってしまった。
    話の魅力と、絵の素晴らしさで時間を忘れ、日常を忘れ、夢のようなひと時を堪能。当時の王様も、さまざまな苦しみや精神の不安定などから、救われたのではないだろうか。物語の力を存分に引き出した天才画家の素晴らしい絵を眺めるだけでも、不思議な世界に誘われて楽しい一冊。時代を越えて愛される絵本だ。

    投稿日:2020/10/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「アラジンと魔法のランプ」のみんなの声を見る

「アラジンと魔法のランプ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット