話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

こんにゃろ!とうちゃん」 ちゅら。さんの声

こんにゃろ!とうちゃん 作:梅田 俊作 梅田 佳子
絵:梅田 俊作 梅田 佳子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,210
発行日:1988年
ISBN:9784265011155
評価スコア 4.25
評価ランキング 21,635
みんなの声 総数 3
「こんにゃろ!とうちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 体当たりの、子育て。

    • ちゅら。さん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子12歳

    夏休み、とうちゃんが海に連れて行ってくれると約束した。
    ぼくと弟は、楽しみにしていた。
    ぼくは、もう絵日記だって描いちゃったんだ。

    『きょう、うみへいきました。すなはまでボールあそびをしました。こうらぼしもしました。おおきなパラソルのしたでおべんとうをたべました。うみはいいなあ!』

    それなのに、とうちゃんは夕べ徹夜の仕事が入ってしまい、海へは行けなくなった。
    おまけに、徹夜明けで帰ってくるとうちゃんが休めるようにと、かあちゃんに弟付きで家から出されてしまったのだ。

    「くそー! どろぼー! にんげんのくずー!」

    暑い校庭で、やりきれない思いをボールにぶつける、ぼく。

    すると、寝ていたはずの、徹夜明けのとうちゃんがやってきて、
    「こんにゃろー!とうちゃんだって、海に行きたかったんだぞー!」
    と、一緒にボールを蹴りあった。

    そして、かあちゃんがお弁当を持ってきて・・・

    時間とお金をかけて旅行するのも、とても楽しい。
    でも、少しの時間でも、家族で一緒に過ごすのが本当に楽しいのだ。

    裏表紙に、書き直された絵日記が、微笑ましい。

    とうちゃんもかあちゃんも、体当たりでしっかり子供を育てている。
    モノより想い出。
    この家族、いいなあ!

    投稿日:2009/04/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こんにゃろ!とうちゃん」のみんなの声を見る

「こんにゃろ!とうちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おかえし / いろいろ ばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • まめぞうのぼうけん
    まめぞうのぼうけん
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ひとりぼっちの 小さな まめぞうは、大きな海へ とびだしました! 繊細な切り絵の世界は素敵です。


編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット