新刊
きみの話を聞かせて しろさめ作品集

きみの話を聞かせて しろさめ作品集(小学館集英社プロダクション)

全編透明水彩画で描かれたイラスト作品に、描き下ろしのショートコミックを大幅に加えた、待望の作品集!

  • 泣ける
  • かわいい
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

おばけいちねんぶん」 ルートビアさんの声

おばけいちねんぶん 作:星川遥
絵:長野 ヒデ子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
税込価格:\1,045
発行日:2004年03月
ISBN:9784097274445
評価スコア 4.41
評価ランキング 12,473
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く
  • 親しみやすいオバケ

    この絵本は息子のお友達数名の間で、とても高い人気を誇る絵本だったので、
    いそいそと読み聞かせてみたのですが、うちの息子のうけは、なぜかさほどよくありませんでした…
    母としては、なかなか面白いお話だと思うのですがね。

    不思議な立て札に書かれたクイズに答えたぼく。
    クイズの正解者に送られる商品は、なんと、「おばけいちねんぶん」
    はてさて、どんなオバケがどんな風に登場するのやら。

    長野ヒデ子さんの挿絵が、とても親しみやすく、また個々のオバケの特徴をよく現してくれています。
    最後のおちもなかなかです。
    でも、あまりみなれないオバケもいたせいか、息子は受けるまではいたりませんでした。
    ただこれは、何度も読むことによって、味が出てくるタイプの絵本のような気がしますので、
    折にふれて読んであげたいと思います。

    投稿日:2006/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おばけいちねんぶん」のみんなの声を見る

「おばけいちねんぶん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット