話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

わたしたちのトビアス」 ゆんっちさんの声

わたしたちのトビアス 作・絵:セシリア・スベドベリ
訳:山内 清子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1978年
ISBN:9784036310203
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,204
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 名作です

    • ゆんっちさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子11歳、男の子4歳

    障害児について書かれた絵本は、定番が多いと思いますが、この絵本も発行はとても古いです。内容も時代を感じさせる部分もありますが、絵本として秀逸だと思います。
    まず、絵が素晴らしい。
    トビアスや家族を兄弟の子どもたちが書いているのですが、生き生きと今にも動き出しそうな絵が、どうして線だけで書けるのでしょうか?
    書いている子どもたちの気持ちや言葉が、たくさん詰まった線です。

    障害児を特別扱いしない。
    この事の難しさは、時々感じます。
    その一因として、自分が幼少の頃から障害児と共に過ごす時間を与えられてこなかった事があるように思えてなりません。
    この絵本を読んで、さらに強くそう感じました。
    そうは言っても、意外とそういう機会がない事も事実です。
    せめて、子どもたちには、この絵本に書かれている兄弟たちの言葉を聞いて欲しい。子どもの言葉は、まっすぐに子どもに伝わります。
    そして、兄弟が書いたこの絵も…

    古い絵本ですが、是非一度手に取っていただきたい絵本です。

    投稿日:2009/06/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わたしたちのトビアス」のみんなの声を見る

「わたしたちのトビアス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / ひみつのカレーライス / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット