虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

矢玉 四郎(やだましろう)

矢玉 四郎(やだましろう)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

31件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

  • はれたまたまこぶた
  • はれときどきあまのじゃく
  • なりたいじんじゃ
  • はれときどきアハハ
  • ぶらんこぶーちゃん
  • このかおだ〜れ?
  • やかんねこ
  • ねこにのまれて
  • おばけうんどうかい
  • あっちむいてほいぞう
  • はれ ときどき たこ
  • 矢玉四郎のちゃんとわかるとけい
  • ながいいぬのかいかた
  • おべんとうのあぶないえんそく
  • シカクだいおうとハナクソ・マルメル
  • どかんねこ
  • おしいれの中のみこたん
  • どこでもでんしゃ
  • はれときどきこぶた
  • おべんとうのえんそく
  • ヒッコスでひっこす
  • ゆめからゆめんぼ
  • ねこの手もかりんとひとつ
  • ぼくへそまでまんが
  • しゃっくり百万べん

31件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

矢玉 四郎(やだましろう)さんの作品のみんなの声

  • ぶたになる

    はれぶたシリーズ。なんといっても矢玉先生の独特なイラストが味わいがあって良いです。 このお話では紙芝居をきっかけに、ぶただらけの世界になってしまいます。仲間と一緒にまおうとの戦いがあったり男の子が喜・・・続きを読む

  • 昔から読まれている名作

    子どものころ読んだ本の中でも一番といっていいくらい印象に残っている一冊です。図書館で見かけて懐かしくてすぐに貸し出し手続きをしました。息子に読んでみて、と渡すと大笑いしながらあっという間に読み終え、そ・・・続きを読む

  • 育てることで生まれた愛情

    おおかみのじろきちは拾った女の子を食べようとしますが、うしのまんさくとっつあんに大きく育ててから食べた方が得だと言われ、三年育ててから食べることにします。そして三年後、食べるものがなくなってきた冬の夜・・・続きを読む

  • 神様の掲示板

    「はれときどきぶた」を読んで面白かったので、シリーズ第二弾を読んでみました。 やっぱりブタが出てくるのですね。 ブタの日ブタ時間(1時〜2時)には前回よりブタだらけ。 ゴキブリ並みにブタまみれで・・・続きを読む

  • やっぱり名作ですね

    3年生のクラスで流行っているようで、息子が借りてきました。 私が子どものころからあった有名な絵本ですが、実は読むのは初めてで…やっぱり名作ですね。 面白かったです。 シリーズもあるとの事で、他の・・・続きを読む


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット