新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
岩瀬 成子(いわせじょうこ)

岩瀬 成子(いわせじょうこ)

1950年、山口県生まれ。1977年、『朝はだんだん見えてくる』(理論社)でデビュー。同作品で日本児童文学者協会新人賞受賞。1992年、『「うそじゃないよ」と谷川くんはいった』(PHP研究所)で小学館文学賞、産経児童出版文化賞受賞。1995年、『ステゴザウルス』(マガジンハウス)、『迷い鳥とぶ』(理論社)の2作により、路傍の石文学賞受賞。2008年『そのぬくもりはきえない』(偕成社)で日本児童文学者協会賞受賞。2014年、『あたらしい子がきて』(岩崎書店)で野間児童文芸賞、JBBY賞、IBBYオナーリスト賞受賞。2015年、『きみは知らないほうがいい』(文研出版)で産経児童出版文化賞大賞受賞。2021年、『もうひとつの曲がり角』(講談社)で坪田譲治文学賞受賞。 そのほかの作品に、『ともだちって だれのこと?』(佼成出版社)、『なみだひっこんでろ』(岩崎書店)、『ちょっとおんぶ』(講談社)、『ピース・ヴィレッジ』(偕成社)、『だれにもいえない』(毎日新聞社 )、『まつりちゃん』(理論社)などがある。

お気に入りの作家に追加する

岩瀬 成子さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

36件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

  • わたしのあのこ あのこのわたし
  • ネムノキをきらないで
  • おとうさんのかお
  • もうひとつの曲がり角
  • 講談社文庫 100万分の1回のねこ
  • 地図を広げて
  • ともだちのときちゃん
  • ちょっとおんぶ
  • マルの背中
  • あまからすっぱい物語 2 おとなの味
  • ぼくが弟にしたこと
  • 100万分の1回のねこ
  • ともだちって だれのこと?
  • きみは知らないほうがいい
  • あたらしい子がきて
  • くもり ときどき 晴レル
  • とっとこトマちゃん えほんをいっしょに。 5
  • なみだひっこんでろ
  • ピース・ヴィレッジ
  • だれにもいえない
  • まつりちゃん
  • おはなしのたからばこワイド愛蔵版(31) ねずみじょうど
  • おはなしのたからばこワイド愛蔵版(7) 白雪姫
  • だれかないてる
  • 「さやか」ぼくはさけんだ

36件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

岩瀬成子さんの作品のみんなの声


2月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット