新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
10歳までに読みたい日本名作(8) 古事記

10歳までに読みたい日本名作(8) 古事記

  • 児童書
文: 那須田 淳
絵: よん
監修: 加藤 康子
出版社: Gakken Gakkenの特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,034

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年10月24日
ISBN: 9784052047220

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
210×150/154ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

小学低中学年から楽しめる!オールカラーイラストで、さくさく読める「日本名作」シリーズ第8弾。イザナギ、イザナミから、ウミサチとヤマサチの兄弟のお話まで、読みやすく収録。稗田阿礼たちも登場し、不思議でおもしろい神話の世界にナビゲートします!

ベストレビュー

小学校低学年向け

10歳までに読みたい日本名作シリーズで最初に購入した本です。「古事記」のお話を小さい子にも分かりやすく、それでいて内容を押さえた本を探していました。名作のハードルを下げてくれます。他社の10歳までに読みたい名作シリーズと読み比べてみましたが、イラストの量もちょうど良く、小学校低学年向けで良いと思います。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子6歳、女の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,034円
1,034円
1,980円
4,620円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,200円
1,980円
1,320円
528円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

10歳までに読みたい日本名作(8) 古事記

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら