新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
ぽかぽか ゆずおふろ

ぽかぽか ゆずおふろ

  • 絵本
作: すとう あさえ
絵: あおき ひろえ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,045

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年10月21日
ISBN: 9784593563364

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
175mm×175mm 24ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あっくんは、おばあちゃんから、ゆずをたくさんもらいました。そこで、ゆずやさんを開くことにしました。冬至には、ゆず湯にはいって、「ん」のつくものを食べると病気をしないといわれています。日本の伝統行事を、2?3歳児の発達に合わせて、シンプルな物語絵本にしました。巻末には、ミニ解説がついています。

ベストレビュー

親子で楽しめるシリーズ

小さめサイズの「はじめての行事えほん」シリーズ。『こいのぼりくんのさんぽ』や七五三のお話『おおきくなったの』などなど、かわいい絵本ばかりなので気に入って、季節に合わせいろいろ読んでいます。
こちらは冬至の頃に読みたい1冊。
あっくんがおばあちゃんのくれたゆずをカゴに入れ、ウサギやさる、キツネに配ります。
みんなでゆず湯のお風呂に浸かっているシーンは、見ているだけでぽかぽかと温かくなりました。
巻末にはゆず湯の解説もあって、親子で楽しめます。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子15歳、男の子13歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

990円
6,270円
1,045円
1,540円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

7,920円
2,420円
440円
990円

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ぽかぽか ゆずおふろ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら