話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ちがいがわかるとおもしろい!東日本と西日本(1) みたらし団子が4つ?5つ?−文化・習慣−

ちがいがわかるとおもしろい!東日本と西日本(1) みたらし団子が4つ?5つ?−文化・習慣−

  • 児童書
著・編集: 岡部 敬史
出版社: 汐文社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,750

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年12月07日
ISBN: 9784811328706

出版社のおすすめ年齢:高学年〜
32ページ

出版社からの紹介

昔から東日本と西日本では、文化や習慣の違いが顕著に見られます。
なぜこれらの異なる生活文化や習慣などが生まれることになったのか?
それぞれの事例を比較しながら考えていきます。

ベストレビュー

タマゴサンド

関西と関東では、どうしてこんなに違いがあるのでしょう。
14項目で東西対決をしています。
地方によってまちまちな習慣、文化もあるので、単純に東と西という区分けには疑問が残る項目もあるのですが、確かに確かにと感心することの方が多かったです。
私の両親の故郷は岐阜なのですが、東西の境に位置するようで、この本が妙に納得できる中間点でしょうか。
先日訪れたときに喫茶店で頼んだタマゴサンドが出てきてビックリして、また発見がありました。
まさに玉子焼きを挟んだ大ボリュームのサンドイッチに、軽食をイメージしていたお腹はギュウギュウ詰めになりました。
納得です。
(ヒラP21さん 70代以上・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,100円
1,650円
1,260円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,650円
3,190円
1,320円
495円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

ちがいがわかるとおもしろい!東日本と西日本(1) みたらし団子が4つ?5つ?−文化・習慣−

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら