新刊
学研の図鑑LIVE 昆虫 新版

学研の図鑑LIVE 昆虫 新版 (学研)

掲載数No1!3歳から大人までずっと使える本格図鑑。

  • 学べる
  • 役立つ
新刊
トラからぬすんだ物語

トラからぬすんだ物語(評論社)

2021年ニューベリー賞受賞作!

  • 盛り上がる

TOP500

hime59153

ママ・40代・三重県、男の子10歳

  • Line

hime59153さんの声

1721件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 強いメッセージ性  投稿日:2022/06/19
戦争なんか大きらい!
戦争なんか大きらい! 著: 子どもの本・九条の会
出版社: 大月書店
沢山のイラストと共に、反戦のメッセージが伝わってきます。
いつも可愛かったり楽しかったりする絵本の挿絵の印象が、ガラリと変わります。
平和を希求するもの、反戦のメッセージを強く打ち出したもの、様々ですが、見る人に訴えるものがあります。
子供達へ・・・というより大人向けの本のようにも思えますが、子供達も挿絵の絵柄を結構覚えているので、「この本を描いた人の絵だよ」なんて話しながら見るのもいいかなと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う まずは興味を持つ  投稿日:2022/06/19
水のふしぎあそび
水のふしぎあそび 著: 佐々木 伸 立花 愛子
出版社: 偕成社
水を使った簡単な「ふしぎ」が、紹介されています。
まずは水に親しんで興味を持つというところから始まっています。
分かりやすく理科的な仕組みを説明しているものもありますが、全体的に簡単で、工作して楽しむという感じです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 昔のお金が沢山載っています  投稿日:2022/06/19
世界のお金100
世界のお金100 監修: 名倉 克隆
構成: グループ・コロンブス

出版社: 講談社
日本や世界の昔のお金が沢山紹介されています。
現代のお金位のサイズも沢山登場しますが、中には大判のように持ち歩くのが大変そうなものもいろいろ載っていて、どうやって携帯していたのかなぁと不思議になりました。

現代の世界のお札の中には、日本の紙幣よりも色味があるように見えるものもあったり、肖像画の入り方がダイナミックだったりして、面白いなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい イチゴの育て方  投稿日:2022/06/19
イチゴの絵本
イチゴの絵本 作: 木村 雅行
絵: 杉田 比呂美

出版社: 農山漁村文化協会(農文協)
イチゴをどういう風に育てたらよいかを知りたくて、読んでみました。
イチゴの歴史やイチゴの育て方がよく分かります。
我が家では毎年株を更新していたのですが、この本を読んでいると親株を何年かは使えることが分かったので、今年は親株の鉢と子株の鉢に分けて試してみたいなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ナスを良く知る  投稿日:2022/06/19
ナスの絵本
ナスの絵本 編: やまだ きよし
絵: 田中 秀幸

出版社: 農山漁村文化協会(農文協)
ナスの歴史や種類、育て方が分かります。
ナスの花の仕組みの違いのページには衝撃を受けました。
同じナスなのに、何故めしべの長さが違うのでしょう・・・ 不思議です。
今度しっかり観察してみようと思います。

ナスは比較的簡単に育てられる野菜ですが、それでもちょっとした注意点や、うまく育てるコツがあるのだなぁと改めて感じました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 育て方の極意  投稿日:2022/06/19
ジャガイモの絵本 そだててあそぼう 4
ジャガイモの絵本 そだててあそぼう 4 編: 吉田 稔
絵: さいとうやすひさ

出版社: 農山漁村文化協会(農文協)
身近な野菜、ジャガイモ。
そんなジャガイモの育て方が分かりやすく紹介されています。
生長してきたら、根元に土寄せをしなければならないのは知っていましたが、上手なやり方というのがやはりあるのだなぁと、改めて確認。
袋栽培やプランター栽培が出来ることは知っていましたが、水栽培が出来るとは思いませんでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 追体験している気持ちになります  投稿日:2022/06/16
ごたっ子の田んぼ
ごたっ子の田んぼ 文・写真: 西村 豊
出版社: アリス館
子供の学校で、今年度久しぶりに田植えが行われたので、興味があり、読んでみました。
何となく田植えというとうるち米を思い浮かべますが、この本の学校ではもち米を植えています。
でも最後の方の餅つきの話まで読み進めると、もち米という選択、いいなぁと思いました。
稲を育てていく過程で、子供達が生き生きとしているのもとても素敵でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う その後どうするかを考える  投稿日:2022/06/16
わたし、わすれものが おおいです
わたし、わすれものが おおいです 作: くすのき しげのり
絵: のしさやか

出版社: 東洋館出版社
忘れ物が多い、という絵本作品は時々ありますが、この本では、「忘れた時にどうするか」というのを考える内容になっています。
先生もお友達も忘れ物をした子をとがめるのではなく、どうすればいいかというのを考えさせ、それを受け入れるという雰囲気。
実際の学校現場でこんな風になっているのかは定かではありませんが、自分の失敗を振り返り、カバーする力をつけさせていく、また忘れ物をしない工夫を自分で考えさせるという姿勢は、なかなかいいなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一人一人のありかたを考える  投稿日:2022/06/14
地球村の子どもたち途上国から見たSDGs 4 マイノリティ
地球村の子どもたち途上国から見たSDGs 4 マイノリティ 写真: 石井 光太
出版社: 少年写真新聞社
マイノリティというと、性別によるものや民族によるものが頭に浮かびます。
この本でも大部分で、そのことについて言及しています。
ただ、それだけでなく、本来自分達自身が「一人」なのだから、その違いを認め合って生きていくのはどうだろう? と問いかけている部分が、一番難しいけれど、だからこそ素晴らしいと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 歴史やお作法を知る  投稿日:2022/06/14
和食のすべてがわかる本(3) 懐石料理を知ろう 和食とおもてなし
和食のすべてがわかる本(3) 懐石料理を知ろう 和食とおもてなし 監修: 服部 幸雄 服部 津貴子
編: こどもくらぶ

出版社: ミネルヴァ書房
懐石料理についての紹介から始まり、一皿一皿の名前やお作法に至るまでが紹介されています。
詳しく書かれているので、分かりやすいですが、子供が読むよりも、大人が読んだ方が良いのではないか・・・と思えてきました。
マナーを勉強するうえでも役立ちそうな内容です。
参考になりました。 0人

1721件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

えほん新定番 from 好書好日

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット