新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる

あきにであったおともだち」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

あきにであったおともだち 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2007年09月
ISBN:9784894235373
評価スコア 4.41
評価ランキング 12,509
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 出会い

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    初恋の絵本を読むのは初めて。
    内容を知らずに秋の絵本だと手にとったので、5歳息子にはまだ理解できない内容だったかな〜?

    思いがけないところで出会い、仲良くなり、そして大好きになる。
    そんな様子が読んでいて微笑ましかったです。
    大好きな女の子には、気になる男の子がいて・・・急に悲しくなったり。
    大好きなのにどうして怒っちゃうんだろう、自分の気持ちがたくさんあってどうしたいのかわからない。
    そんなもどかしい気持ち、大人になり落ち着きすぎた私には長い間忘れちゃっていました^^;

    長い間忘れちゃっていたけど、タッチィの気持ちは痛いほどわかるよ〜!
    もどかしい気持ちを抱えながら、女の子に歩み寄り、女の子を応援するタッチィの姿が本当に素敵だし、大人ですね!
    仲良しくまさんがお話を聞き、アドバイスをする様子も素敵!

    素直な気持ちがよく現れていて、読んだ後はほんわかした気持ちが残りました。

    投稿日:2008/11/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あきにであったおともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。


絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット