新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ヒッコスでひっこす」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ヒッコスでひっこす 作・絵:矢玉 四郎
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1995年
ISBN:9784265041268
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,813
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • はれぶたシリーズお気に入りです。

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子6歳、女の子2歳

    ぼくの家の下にバクダンが?そんなこんなで引っ越すことになった則安くん一家。とは言っても、そう簡単にはいかない。いろいろ住んでみたい所もあるという。はれぶたシリーズは、児童書のある程度のボリュームを読めるようになってきたら、ぜひおすすめしたいシリーズです。

    投稿日:2022/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこがいいかな?

    息子が今一番はまっている矢玉四郎の作品。

    今回も「ヒッコスでひっこす」と不思議な題名。息子は「なにこれ?」と言いながら嬉しそうに話を聞いていました。

    家の下に不発弾があると言われて、撤去する間に、ヒッコスという機械で家ごと、引っ越します。

    その引越し先は、ヒッコスのカードに書けば17回は引越しできるというもの。

    読みながらどこがいいかな?なんてついつい考えてしまいました。

    でも、17回も引越しできたら、どこに行くのか?迷ってしまいそうです。

    それに家族すべてが気に入る場所というのも難しいものだなと思いました。

    引越しではなくて、世界の名所巡りができていいなんて思える個所もありますが、やっぱりいつもの家が落ち着くかななんてことも思いました。

    投稿日:2008/06/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ヒッコスでひっこす」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ルラルさんのえほん(4) ルラルさんのじてんしゃ / ピヨピヨ スーパーマーケット / おこだでませんように / べべべんべんとう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット