ぼんやきゅう ぼんやきゅう
文: 指田 和 絵: 長谷川 義史  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
亡くなったひとたちと、いまを生きているものとの交信、それが、盆野球。

鼻のこびと」 ヒラP21さんの声

鼻のこびと 作:ヴィルヘルム・ハウフ
絵:リスベート・ツヴェルガー
訳:池内 紀
出版社:太平社
本体価格:\2,400+税
発行日:1999年
ISBN:9784924330481
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,221
みんなの声 総数 5
「鼻のこびと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 魔法で奇妙な小人に変えられてしまったこと、知らぬうちに7年もの年月が過ぎてしまったこと、親には自分だとわかってもらえないこと、メルヘンとしての要素が凝縮されていて、スピード感があって、特上の物語です。
    人間の姿をしたねずみの靴のことなど、細部の表現にも独創性があって、印象深く読み終えました。
    ガチョウのミミとのハッピーエンドがあるともっと良かったかもしれません。

    投稿日:2016/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「鼻のこびと」のみんなの声を見る

「鼻のこびと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おやすみなさい おつきさま / 14ひきのあさごはん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット