おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!

きつね森の山男」 にぎりすしさんの声

きつね森の山男 作:馬場 のぼる
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1971年
ISBN:9784772100380
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,376
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く
  • 戦国時代  人間は領地争い 天下とりで争ってきました
    そして 戦争が絶えないのは 今も同じかも・・・・・

    このお話の 山男は とっても いい人ですね
    きつね森では きつねたちが とのさまに 毛皮をとたれ殺されるので  知恵を出し合い 殿様と戦おうとしていたのです

    山男は キツネ軍の応援です

    山男は 冬になると ふろふき大根を食べて 山ぶどう酒を飲むのが楽しみでした(羨ましい生き方)

    そして なんと 殿様達が きつね森を攻めてきたときに 侍達が大根畑を 荒らしたので 怒りました
    殿様は 馬から振り落とされて逃げ帰ります
    おもしろいお話です・・・・

    ここからが またまた おもしろく ・・・・ 寒がりの殿様に
    ふろふき大根をごちそうすることになりました
    このふろふきだいこんのおかげで    寒がりの殿様は
    ホクホクあたたまり 大根畑を 作ることに・・・
    そして キツネの毛皮はいらなくなって   争いはなくなり 平和なきつね森が訪れたのです

    めでたし めでたし

    こんな風に 争いがなくなれば いいですね〜

    馬場のぼるさんの 優しい人柄の絵本に 癒されました

    投稿日:2020/05/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きつね森の山男」のみんなの声を見る

「きつね森の山男」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット