話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

おばけのパンこうじょう」 ピンクちゃんさんの声

おばけのパンこうじょう 著者・絵:オームラ トモコ
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,485
発行日:2018年05月
ISBN:9784652202579
評価スコア 4.38
評価ランキング 12,619
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く
  • おばけだから子供にウケるのかも! 受賞レビュー

    子供たちにとって学校行事の楽しみのひとつは工場などの見学だと思います。親の私自身も昔の工場見学の頃を思い出してしまいました。確かにパン工場とかお菓子の工場とかでは甘い香りがして、おまけにお土産までもらったりしてとっても楽しかったことを思い出しました。

    おばけのパン工場。とっても子供にとっては良い工場見学のお勉強にもなるし、すみずみまで絵を見ているといろんな発見もあって楽しめたみたいです。

    また、おばけが主人公だから子供にとてもすごく興味深くこの本を読んでくれたと思います。普通に工場見学をする絵本だったらきっと「ふ〜ん」で終わっていたかもしれませんが、この絵本は目を輝かせながら見入っていました。

    私はパン工場ではありませんがパン屋で働いていたことがあるので、その頃のことも思い出しながら子供と一緒に読んでいました。あ、これってこうやってやるんだよ、と私の経験も交えて子どもに読んであげたのですごく子供も興味津々でした。

    お店に並ぶパンがどのようにして作られているのか、楽しく可愛く学べるのでとっても素敵な1冊だと思いました。
    親子で読んであげると一緒にパンが食べたくなるし、子供が一人で読んでもとっても楽しめる内容になっているし、子どもにパンを買ってきて!と頼まれそうになる、そんな1冊だと思います。

    パン好きのお友達へのプレゼントやちょっと下お誕生日などのプレゼントにもきっと喜んでもらえると思いました。

    投稿日:2018/12/22

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おばけのパンこうじょう」のみんなの声を見る

「おばけのパンこうじょう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / よるくま / ぐりとぐら / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット