貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

新装版 封神演義 ナージャとりゅうおう」 ぴょーん爺さんの声

新装版 封神演義 ナージャとりゅうおう 作:唐 亜明
絵:于 大武
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2002年
ISBN:9784061322561
評価スコア 4.2
評価ランキング 17,316
みんなの声 総数 4
「新装版 封神演義 ナージャとりゅうおう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 物語は感動するのですが、最後にナージャが「仙人の元で勉強するために、おとうさん、おかあさんに別れを告げて、空高く飛んで行きました」を読んで凄く寂しくなりました。折角生き返ったのに、と思ってしまった私でした。「空高く」が、私にとって気になったところでした。絵が凄く綺麗で丁寧に描けていて何度も何度も眺めていたくなる絵に魅了されました。

    掲載日:2017/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「新装版 封神演義 ナージャとりゅうおう」のみんなの声を見る

「新装版 封神演義 ナージャとりゅうおう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / おおきなかぶ / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット