話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

よるのわがしやさん」 スターマンさんの声

よるのわがしやさん 文:穂高 順也
絵:青山 友美
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2018年05月18日
ISBN:9784799902851
評価スコア 4.29
評価ランキング 17,445
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • よるのわがしやさん

    日本の文化である和菓子がかわいいキャラクターになって洋菓子屋さんを探検!
    最後のハッピーエンドのアイディアも素晴らしく、和菓子も洋菓子もみんな幸せになれます。
    甥っ子に本を買ってあげたら、だいふく食べたいと言っていました。
    もっとこういう絵本が広まって、平成から令和になっても日本のよき文化を絶やさないでいってほしいと想いますね。

    投稿日:2019/04/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「よるのわがしやさん」のみんなの声を見る

「よるのわがしやさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット