話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

あしたのための本(2) 独裁政治とは?」 ヒラP21さんの声

あしたのための本(2) 独裁政治とは? 作:プランテルグループ
絵:ミケル・カサル
訳:宇野 和美
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2019年07月
ISBN:9784251014320
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,129
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 独裁政治と独裁的政治

    読者に問題を投げかける絵本(?)です。
    独裁者の特徴を極論的に語りながら、全ての要件を満たさなくても独裁政治は成り立つことを、暗に教えてくれています。
    独裁政治が終わると「自由だ!」と絵本で幕引きをしながら、もう一度はじめに戻ってみようとか、独裁と変わらない国もあるとか、意味深長な解説部分がこの本のきもだと思いました。
    独裁政治は、知らず国民が作り上げるものだなんて、意地悪なことも語っています。
    試されていますね。

    投稿日:2020/03/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あしたのための本(2) 独裁政治とは?」のみんなの声を見る

「あしたのための本(2) 独裁政治とは?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / にじいろのさかな / とこちゃんはどこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット