話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

オオカミ王ロボ」 夏の雨さんの声

オオカミ王ロボ 著・絵:あべ 弘士
原作:E・T・シートン
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2020年07月02日
ISBN:9784052050664
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,556
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 迫力のあるオオカミの表情

    絵本作家あべ弘士さんは、以前北海道旭川にある旭山動物園で飼育員として20年以上働いていた経歴を持っています。
     あべさんの名前を一躍有名にしたのは、
     オオカミとヤギとの交流を描いた木村裕一さんの『あらしのよるに』という作品の絵を描いた時で、
     動物園の飼育員としての経験が生かされたといえます。
     その後も、あべさんは動物たちが登場する絵本を、
     別の人が文を書くこともありますし、自身で文も書くことがあります、多く出版してきました。

     あべさんの原点に『シートン動物記』がどこまで影響していたかわかりませんが、
     男の子の読書体験に『シートン動物記』はとても重要な作品だったのではないでしょうか。
     女の子が『赤毛のアン』にはまっていくように。
     なので、あべさんが『シートン動物記』から自ら文と絵を描いた作品集が出たとして、ちっとも不思議ではないし、
     あべさんの思いが叶えられたようで、読者としてもうれしいシリーズになっています。

     その一冊目が『オオカミ王ロボ』というのも納得です。
     表紙のオオカミを正面から描いた絵など、あべさんの渾身の一枚ではないでしょうか。
     物語の中で、オオカミの足跡が狂暴で知恵の働くロボというオオカミを退治するキーになっていますが、
     児童書として刊行されている本ではなかなか見ることができない、オオカミの足跡が描かれていて、
     なるほどオオカミというのはこういう足跡なのかと納得がいくように描かれています。
     もちろん、実際のシートンの物語はもっと長い作品ですから、
     あべさんの本を読んで満足するのではなく、ぜひちゃんと訳された本を次には読むことを薦めます。

    投稿日:2022/07/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「オオカミ王ロボ」のみんなの声を見る

「オオカミ王ロボ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / おだんごぱん / かようびのよる

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みんなで参加しよう!えほん祭

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 1
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット