新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
ロングセラー
どんぐりむらのいちねんかん

どんぐりむらのいちねんかん(学研)

プレゼントキャンペーン〆切迫る!あたらしい年に読みたい1冊!

  • 学べる
  • 役立つ

かなしみのぼうけん」 ヒラP21さんの声

かなしみのぼうけん 作:近藤 薫美子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2021年02月04日
ISBN:9784591169438
評価スコア 3.5
評価ランキング 44,168
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 悲しみの世界

    とにかく印象の強い作品です。
    タイトルの「ぼうけん」は、作者がこの絵本を作成する行為そのものの事を言っているように思いました。
    死んだ愛犬の面影を追いかけることは冒険ではないでしょう。
    どうして三輪車なのでしょう?
    「ぼく」は何歳?
    いろんな事を知っているからこそ、この世界があるのでしょう。
    背景に描かれたキャンディといろいろな悲しみの隠し絵が、不気味でもあります。
    こんなに打ちのめされているぼくが、やっとその死を受け止められるまでのお話です。
    最後のページに、青い三輪車が登場します。
    足だけしか見えません。
    そして裏表紙では、赤と青の三輪車が仲良く並んでいます。
    僕の悲しみの世界から救ってくれたのは誰?

    投稿日:2021/06/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「かなしみのぼうけん」のみんなの声を見る

「かなしみのぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット