新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

紙芝居 うみにしずんだおに」 夜の樹さんの声

紙芝居 うみにしずんだおに 作:松谷 みよ子
絵:二俣 英五郎
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\2,860
発行日:1973年03月
ISBN:9784494074051
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,045
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 3歳児には悲しすぎた?

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    鬼のお話が大好きな3歳の子供が図書館で借りてきました。

    子供は楽しいお話だと思って借りたようです。
    が、読んでいくうちに段々と悲しい結末が予想され・・・。
    ラストは鬼が犠牲になり人間を守ってくれます。

    とっても素敵なお話でしたがうちの3歳児には悲しいイメージの方が強かったようです。
    もう少し成長してからもう一度読み直したいです。

    投稿日:2011/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「紙芝居 うみにしずんだおに」のみんなの声を見る

「紙芝居 うみにしずんだおに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ ロシアの昔話 / おしいれのぼうけん / おひさま あはは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット