新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ

光にむかって サーロー節子 ノーベル平和賞のスピーチ」 レイラさんの声

光にむかって サーロー節子 ノーベル平和賞のスピーチ 絵:やまなか ももこ
編集:くさばよしみ
出版社:汐文社
税込価格:\1,870
発行日:2022年06月02日
ISBN:9784811329406
評価スコア 4.33
評価ランキング 16,142
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 被爆体験から紡がれた言葉

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子29歳、男の子27歳

    2017年、ノーベル平和賞での受賞スピーチを意訳した作品。
    ICANのメンバー、サーロー節子さん。
    ヒロシマで13歳の時に被爆しているだけに、言葉に重みがあります。
    その経験談が生々しいです。
    建物の下敷きになっていた時、「光に向かって這っていけ」との声掛けで
    助かったというのです。
    その言葉を、核兵器禁止への行動を呼びかける言葉としたところが印象的です。
    平和学習の資料としても、学べます。

    投稿日:2023/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「光にむかって サーロー節子 ノーベル平和賞のスピーチ」のみんなの声を見る

「光にむかって サーロー節子 ノーベル平和賞のスピーチ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット