話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

クマのプーさんえほん3 プーのゾゾがり」 押し寿司さんの声

クマのプーさんえほん3 プーのゾゾがり 作:A.A.ミルン
絵:E.H.シェパード
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\770
発行日:1982年
ISBN:9784001109030
評価スコア 3.33
評価ランキング 49,937
みんなの声 総数 2
「クマのプーさんえほん3 プーのゾゾがり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • クリストファー・ロビンが、「コブタ、ぼく、きょう、ゾゾ見てきた。」

    といった一言から、プーとこぶたが、ゾゾを知らないのに、ゾゾが

    りをすることになりました。知ったかぶりをするプーとこぶたの

    会話が可笑しいです。二人共、さも知っているかのように話します

    が、なんか滑稽に思いました。

    投稿日:2019/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「クマのプーさんえほん3 プーのゾゾがり」のみんなの声を見る

「クマのプーさんえほん3 プーのゾゾがり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ


AmazonオーディオブックAudibleでJ.K.ローリング最新作『クリスマス・ピッグ』を楽しむべき7つの理由

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット