新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

どんぐりのき」 ノコさんの声

どんぐりのき 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2008年08月18日
ISBN:9784569689029
評価スコア 4.88
評価ランキング 24
みんなの声 総数 33
「どんぐりのき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • きらきらした目!

    • ノコさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子7歳、男の子5歳

    先日小学校1年生の子どもたち30人に読み聞かせを行ってきました!

    これまでにも数回読み聞かせを行ってきましたが、今回この「どんぐりのき」の読み聞かせが、一番きらきらした目を向けてくれたように思います。クラスのほとんどの子どもが絵本の世界に入りこんでてくれたようで、なんともいえない一体感がありました。いつもはにぎやかでじっとはしてくれないやんちゃな男の子たちですら静かに聞いてくれ、子どもたちの心に響いた感触がありました!

    今回読み終わったときにこの本をいままでに読んだことがある人いますか?と言ったら、めずらしくクラスのほとんどの子どもが
    「はじめて!」と手をあげていました。
    この本は私もはじめて先日絵本ナビで知り図書館で調べ、読んだのですが、この本と出会わせてくれたことに感謝です。

    ぜひもっと多くの子どもたちがこの本を知ってほしい。そしてこのどんぐりのきがリスに出会って変わったように、いまのままのありのままの自分でいいんだ!と思えるような素敵な経験をたくさんしてほしい。そしておいしい自分なりの実をたくさんつけてほしいなと思いました。

    投稿日:2016/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どんぐりのき」のみんなの声を見る

「どんぐりのき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット