話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

ぼくのじゃがいも」 クッチーナママさんの声

ぼくのじゃがいも 作:ジョシュ・レイシー
絵:モモコ・アベ
訳:みやさかひろみ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2023年08月22日
ISBN:9784772102650
評価スコア 3.67
評価ランキング 46,155
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • センスある!

    ペットを飼いたいとお願いしていたら、パパがくれたのはなんとじゃがいも!でもアルバートはそのじゃがいもをペットとして可愛がるようになります。
    子どもたちが小さい頃、何かで読んで、「悪い子には、クリスマスにサンタさんがじゃがいもを届けるんだよ」とおどしてしまったことがあるのですが、そのときのことを思い出していまい、ちょっと罰が悪かったです。
    アルバートような想像力豊かでユーモアセンスのある子っていいなと思います。

    投稿日:2023/09/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくのじゃがいも」のみんなの声を見る

「ぼくのじゃがいも」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日さこももみさん

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット