話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ほねはどうしてかたいの?」 はるのひよりさんの声

ほねはどうしてかたいの? 絵:せべ まさゆき
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:1994年03月
ISBN:9784323023137
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,305
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 勉強になったみたい!

    『ほね』って見た目にはわからない。

    どうやって体が動くのか・・・
     そんな事がイメージしやすい絵本。

    息子は『ほねがなかったらジャンケンもできない!』
    という所に興味深々。
    自分の体に興味を持つ良いキッカケになったと思います。

    ガイコツの絵は『ちょっと気持ち悪〜い』と大騒ぎ。

    絵を見ながら骨を触ってみました。
    『わぁ〜〜 これか・・・』
    なんて親子で楽しみながら読めましたよ! 

    投稿日:2012/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ほねはどうしてかたいの?」のみんなの声を見る

「ほねはどうしてかたいの?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ ロシアの昔話 / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 1
  • 7歳 4
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット