話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

風車小屋ねこカッチェ」 はなびやさんの声

風車小屋ねこカッチェ 作:グレッチェン・ウェルフレ
絵:ニコラ・ベイリー
訳:今江 祥智 遠藤 育枝
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784892385445
評価スコア 3.67
評価ランキング 39,650
みんなの声 総数 2
「風車小屋ねこカッチェ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 実話の力強さ

    漢字にふりがながふっていない字があるので、一人で読むには中学年ぐらいでしょうか。

    最初は、ねこがお嫁さんや赤ちゃんに愛情をとられてやきもちをやくお話なのかなあと思っていたのですが、それだけではありませんでした。

    前半と後半ががらっと変わります。後半はハラハラドキドキとしました。

    読み終わってこの話は、ひょっとして実話ではないかと思いました。

    実話的な力強さを感じたからです。あとがきを読んで、そのとおりだとわかり驚きました。

    作者はオランダ人ではないようですが、オランダの町並み、風景、文化などについて触れることができました。

    絵がとても繊細で美しいと思います。

    猫って愛情深い生き物なのかなあと思いました。

    オランダ物というと、今度からこの本を思い出しそうです。

    投稿日:2009/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「風車小屋ねこカッチェ」のみんなの声を見る

「風車小屋ねこカッチェ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット