わたしたちのえほん わたしたちのえほん わたしたちのえほんの試し読みができます!
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

柳田国男 遠野物語」 capellaさんの声

柳田国男 遠野物語 抄訳:鵜飼久市
画:高野玲子
出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
本体価格:\1,359+税
発行日:1994年05月
ISBN:9784892940569
評価スコア 3.8
評価ランキング 37,390
みんなの声 総数 4
「柳田国男 遠野物語」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • やさしい話もこわい話も

    美しい文章を、出来るだけ大切にしながら、子どもが読みやすいように作られた本のようです。
    恥ずかしながら大人用の本にトライしたことがなかったのですが、この本で、語り継がれたいくつかのお話を知ることができました。
    カクラサマのようにこどもと戯れるのが心底好きな神様、マヨイガと言う名の不思議な家、猟師のでった面白いキツネ、桑の木で出来た親切なオクナイサマ、馬と娘の悲しい伝説、、、読み終えると、田舎の家で語って聞かせられたようにお話が思い出されます。

    投稿日:2016/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「柳田国男 遠野物語」のみんなの声を見る

「柳田国男 遠野物語」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット