新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ルラルさんのえほん(4) ルラルさんのじてんしゃ」 ちびまるちゃんちの絵本箱さんの声

ルラルさんのえほん(4) ルラルさんのじてんしゃ 作:いとう ひろし
出版社:ポプラ社
税込価格:\1,760
発行日:2002年04月
ISBN:9784591072394
評価スコア 4.6
評価ランキング 4,162
みんなの声 総数 89
  • この絵本のレビューを書く
  • ルラルさんのじてんしゃは、どんな道でもすいすい走る。
    よく晴れた日曜日、ルラルさんが自転車で出かけようとすると、「ぼくもうしろに乗せていって」とちいさいねずみが言った。
    「いいよ。のったのった。」とルラルさんが言うと、にわのあちこちから、たくさんの動物がやってくる。
    「本当にみんなが乗って、走れるの?」
    「キリンもわにもいるじゃん」と子供たち。
    さすがルラルさんの自転車。ちゃんと走る。ルラルさんは汗びっしょりだけど。
    いつもいく丘の上まで行って、一休みしようか思っていたら、あ〜。
    坂を一気に降りてしまった。そして、川にざっぶ〜ん。
    みんなニコニコ顔。
    魚とりをしたり、あたたかいお茶を飲んだりして、体が乾いてきたので、そろそろ帰る時間。
    「さあ、そろそろかえるよ。みんな じてんしゃにのって。」と言うルラルさんには、びっくり。動物たちもびっくり。
    ルラルさんて、もっと怖い人かと思っていた。

    これ「ガンピーさんのふなあそび」に似てるかも。

    投稿日:2003/07/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ルラルさんのえほん(4) ルラルさんのじてんしゃ」のみんなの声を見る

「ルラルさんのえほん(4) ルラルさんのじてんしゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ ロシアの昔話 / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット