新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

あまくておいしいこいのものがたり」 レイラさんの声

あまくておいしいこいのものがたり 作:ジョナス・リベイロ
絵:タチアナ・パイヴァ
訳:おびかゆうこ
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年11月
ISBN:9784895728010
評価スコア 3.8
評価ランキング 39,702
みんなの声 総数 9
「あまくておいしいこいのものがたり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 歩み寄ることが大切

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子16歳

    ブラジルの作家さんによるコラージュ絵本です。
    原題はポルトガル語ですが、スペイン語から類推するに、「マダム・バレスカの甘い歴史」。
    邦訳のセンスに拍手!です。
    ケーキ屋さんとお姫さまの恋物語。
    お互い好意を持つも、お姫さまの巨大なドレスが邪魔して手をつなぐこともままならないのです。
    試行錯誤の末、歩み寄ることが大切、と気付き、全く違う暮らしから
    二人の生活を作り上げるのです。
    その象徴が、「とびきり甘くておいしいロールケーキ」。
    ケーキ好きならうっとりですね。
    コラージュを駆使した絵はとてもおしゃれで、スタイリッシュです。
    どちらかというと、センス的に大人向けかもしれませんね。

    投稿日:2012/12/02

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あまくておいしいこいのものがたり」のみんなの声を見る

「あまくておいしいこいのものがたり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット