話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ロングセラー
おいし〜い

おいし〜い(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第2巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ

アンジェリーナのはるまつり」 まことあつさんの声

アンジェリーナのはるまつり 作:キャサリン・ホラバード
絵:ヘレン・クレイグ
訳:おかだよしえ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2010年04月
ISBN:9784062830430
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,978
みんなの声 総数 15
「アンジェリーナのはるまつり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    この本は2010年に発行されていますが、
    私が読んだ本は改訂版前だったのか
    『アンジェリーナとおまつり』というタイトルでした。

    もちろん、内容は同じですが、
    タイトルが変わっていると、
    探すのが大変です。

    今回はあまりバレエらしさはなかったのですが、
    年下の子の面倒を見る
    という大変さを小さい子にも
    わかりやすいお話で描かれていて
    面白かったです。

    せっかくお金を貯めたのに、
    自分の思った通りにしたがる
    アンジェリーナの気持ちもよくわかります。

    でも、我慢しなくちゃいけない時もあるんですよね。

    でも、ヘンリーもよく我慢していて、
    健気で、二人の気持ちがわかる分、切なかったです。

    こういう時は、
    ちゃんと大人がいて、
    うまく好みや能力を見てあげないといけませんよね。
    アンジェリーナに任せるのは酷です。

    投稿日:2021/01/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「アンジェリーナのはるまつり」のみんなの声を見る

「アンジェリーナのはるまつり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット