新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

まちのねずみといなかのねずみ」 レイラさんの声

まちのねずみといなかのねずみ 作:イソップ寓話
絵:ポール・ガルドン
訳:木島 始
出版社:童話館出版
税込価格:\1,288
発行日:1997年
ISBN:9784924938694
評価スコア 4.31
評価ランキング 19,984
みんなの声 総数 15
「まちのねずみといなかのねずみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 平穏な暮らしのありがたさ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子12歳

    有名なイソップ寓話の中のおはなし。
    田舎暮らしのねずみは町のねずみの勧めで町の暮らしを体験しますが・・・。
    平穏な暮らしが一番ということでしょうか。
    食の安全などが取りざたされている昨今においては、
    ここで描かれている田舎暮らしの食べ物の、何て素晴らしいことでしょう。
    これを貧しく地味と感じる町のねずみの愚かさを知り、
    いいなあ、と思える、このおはなしの感性を是非伝えたいですね。
    絵も雰囲気がよく出ていてイソップ寓話に合っています。

    投稿日:2008/01/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「まちのねずみといなかのねずみ」のみんなの声を見る

「まちのねずみといなかのねずみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ ロシアの昔話 / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • みみカスいっか
    みみカスいっか
    出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    たっくんは、みみそうじが だいきらい。 そんなあるひ、どこからか こえが きこえてきて・・・・・・。


ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット