こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本

おとこの子とおもっていた犬」 事務員さんの声

おとこの子とおもっていた犬 作:コーラ・アネット
絵:ウォルター・ロレイン
訳:光吉 夏弥
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784477020853
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,762
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • ぷって笑えました。

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    大人が読んでも意外にも笑えます。

    仔犬のころから人間と暮らしているラルフは
    どうやら(間違いなく)自分を人間の男の子だと思っているようで
    二本足で立ち寝床もピーターの二段ベットの上の段で寝る始末。
    さらにはテーブルに着きスプーンで食事をし
    学校にも通いピーターより通信簿が評価が良いときた。

    そんなラルフに犬だと知らせる人間たち。
    字の読み書きができるようになったラルフに
    「おまえは犬だ」と告げたのでラルフは衝撃を受けてしまいます。

    立ち直るのに時間は要しませんでした。だって、ラルフは犬だから
    学校に行かなくてもいいんですから。
    その後ラルフは犬らしく暮らすことを覚えうまくやっていきます。
    ラルフは字の読み書きができるからスーパーワンちゃんですね。

    3箇所はぷっと吹き出して笑ってしまいましたよ。

    投稿日:2011/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おとこの子とおもっていた犬」のみんなの声を見る

「おとこの子とおもっていた犬」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット