話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

とにかくさけんでにげるんだ−わるい人から身をまもる本」 しゅうくりぃむさんの声

とにかくさけんでにげるんだ−わるい人から身をまもる本 作:ベティー・ボガホールド
絵:河原 まり子
訳:安藤 由紀
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1999年
ISBN:9784265006168
評価スコア 4.76
評価ランキング 787
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く
  • 守るために!!

    “知らない人について行ってはいけない”
    これは、わたし達が子どもの頃にも、言われました。
    でも今は・・・。
    知っている人でも、たとえそれが親戚のおじさんや、学校の先生であっても、ふたりっきりになることを警戒させないといけないなんて、悲しすぎます。

    子どもは、性行為が何かも知りません。
    「このこ、どうしたん?」と、聞く娘。
    答えることに戸惑いながら、どんどん気持ちが重くなっていきました。
    だけど、子どもを守るためには、教えておかなければいけないこと。
    この本の中には、性犯罪に遭ってしまった子の話もでてきます。
    そんな時は、きちんと、お父さんやお母さんに話そうねって・・・。
    でも、我が子の口から、そんな話を聞かされた時、果たして、取り乱さずにいられるか・・・。

    被害に遭わないためには、躊躇せずに、きちんと教え、自分を守る術をしっかり身につけさせておかなければいけないんだと強く思いました。

    投稿日:2012/07/18

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とにかくさけんでにげるんだ−わるい人から身をまもる本」のみんなの声を見る

「とにかくさけんでにげるんだ−わるい人から身をまもる本」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / からすのパンやさん / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました


2022年5月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット