新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

ねえ、なにしてるの」 チッタカタさんの声

ねえ、なにしてるの 作・絵:きむら ゆういち
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\748
発行日:1995年4月
ISBN:9784031312103
評価スコア 4.14
評価ランキング 25,581
みんなの声 総数 6
「ねえ、なにしてるの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 1、2歳児にボランティアで絵本を読んでいます。
    初めの1ページのうさぎさんから期待いっぱいに子ども達はひきつけられ、
    くまくん、ぞうくん、ぶたくんと進んでいくうちに次第に笑顔が多くなっていきます。
    なにしているのか、子どもにとっての日常が
    はっきりとわかりやすい、くりかえしの言葉と絵で描かれていますので、
    繰り返し読むと、「フフフ」「ニンマリ」と開いた時の
    仕掛けへのイマジネーションが子ども達の表情に
    表れてきます。

    仕掛けもシンプルで小さい子どもでも扱いやすい仕掛け
    絵本です。
    私にとって必携絵本の大事な一冊です。

    投稿日:2006/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねえ、なにしてるの」のみんなの声を見る

「ねえ、なにしてるの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / ぴょーん / わたしがあなたを選びました

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット