話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

オオカミと10ぴきの子ブタ」 てんぐざるさんの声

オオカミと10ぴきの子ブタ 作:メアリー・レイナー
訳:久山 太市
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1997年
ISBN:9784566003712
評価スコア 3.5
評価ランキング 41,090
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • オオカミがベビーシッターとして登場!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    なんだか「ブタの話が読みたいな」と思って、図書館から何冊かまとめて借りてきたブタの絵本の1冊です。
    モチーフは「オオカミと七ひきの子ヤギ」のようですが、
    子ブタならではの騒がしさがでていて面白かったです。

    ウルフさん(オオカミ)も、最初はベビーシッターとして普通に登場していたので、後半の展開には笑えました。
    このウフルさん、ベビーシッター協会にはどうやって登録したのかしら?それとも、登録していた誰かのふりしてきてたのかしら?
    そういうことも考えながら読んでいくと、物語の見えてない部分も想像できて楽しいですよ。

    投稿日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「オオカミと10ぴきの子ブタ」のみんなの声を見る

「オオカミと10ぴきの子ブタ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット