話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ

赤いおおかみ」 てんぐざるさんの声

赤いおおかみ 作・絵:フリードリッヒ カール ヴェヒター
訳:小沢 俊夫
出版社:古今社
税込価格:\2,530
発行日:2001年
ISBN:9784907689193
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,964
みんなの声 総数 5
「赤いおおかみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 生きものの一つの生き方

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    タイトルが気になって図書館で借りてきました。
    読んでみたら自分が想像してたものとは全然違っていました。
    一種族の生きもの(犬やオオカミ系)の、凛とした生き方を丁寧に描いた作品ではないかと思います。

    ちょっと驚いたのは、この作品の翻訳が「昔話の再話」などで有名な小澤俊夫さんだったこと。
    このおはなしは創作なのに珍しいな〜と、思いました。

    絵本のつくりがシリアスで濃厚なわりに、絵本というよりマンガチックな描き方が不思議でしたが、これはマンガチックなのではなくて、映画の絵コンテチックだったんですね〜。
    巻末の作者の説明を読んで、そうなのではないかと思いました。

    寒い冬の日、しっとりとした時間を過ごしたいと思った時などにお薦めの1冊です。

    投稿日:2016/07/10

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「赤いおおかみ」のみんなの声を見る

「赤いおおかみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / こんとあき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / ジャイアントジャムサンド / いわたくんちのおばあちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット