まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ぼくは ここにいる」 ヒラP21さんの声

ぼくは ここにいる 作:ピーター・レイノルズ
訳:さかき たもつ
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年06月27日
ISBN:9784338235136
評価スコア 4
評価ランキング 23,534
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 放課後等学童保育デイサービスでボランティアをしながら、自閉症の子どもたちと関わりながら、それぞれの個性と、理解しづらい行動パターンにおろおろしている自分がいます。
    この本で描かれたような子はいませんが、彼らを理解できそうな糸口を感じました。
    酒木さんの著作を読んでから、もう一度読み返してみたいと思っています。
    自閉の子どもたちも、コントロールできない自分をもてあましながら、精一杯生きているのですものね。

    投稿日:2018/03/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくは ここにいる」のみんなの声を見る

「ぼくは ここにいる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / くだもの / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / じゃあじゃあびりびり / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!


【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 1
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット