話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

偕成社文庫 ポー怪奇・探偵小説集(1)」 みちんさんさんの声

偕成社文庫 ポー怪奇・探偵小説集(1) 作:E.A.ポー
訳:谷崎 精二
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1985年03月
ISBN:9784036512201
評価スコア 3.5
評価ランキング 41,089
みんなの声 総数 1
「偕成社文庫 ポー怪奇・探偵小説集(1)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 雰囲気がある

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    絵もリアルで訳もよく、雰囲気がある本でよかったです。読みやすくもあります。
    黒猫の話が読みたくなり、図書館で借りてきました。
    黒猫の目玉をえぐるシーンでは、あれ?目がえぐれていない挿絵なんだと思いました。多少子供向けにそうした絵は抑えているのですかね?

    投稿日:2018/12/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「偕成社文庫 ポー怪奇・探偵小説集(1)」のみんなの声を見る

「偕成社文庫 ポー怪奇・探偵小説集(1)」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


【連載】9月の新刊&オススメ絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット