新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

かっぱたろうとさかなぶえ」 さふぁいあ。さんの声

かっぱたろうとさかなぶえ 作・絵:かつらこ
出版社:新風舎
税込価格:\1,650
発行日:2004年
ISBN:9784797444391
評価スコア 4.1
評価ランキング 26,469
みんなの声 総数 9
「かっぱたろうとさかなぶえ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • がんばり屋さん

    主人公はさかなぶえを作る名人のまごの かっぱたろう。
    病気になってさかなぶえを作れなくなってしまったおじいさん。かっぱたろうは山の上のひょうたん池にさかなぶえ作りを習いに行きます。

    表紙に描かれたかっぱたろうがとても可愛くてこの本を手にとりました。ページいっぱいに描かれた絵がにぎやかです。特に笛を吹くとさかなが集まってくるシーンはすごいです。反対にかっぱたろうが出発を決心するシーンはすっきりポーズを決めたかっぱたろうが描かれていて印象的。絵の具が温かいというか、大切に描かれた絵本のように感じました。かっぱたろうの表情がメリハリあって楽しいです。

    娘は途中病気のおじいさんの心配をしたり、ケガをしたかっぱたろうを心配したりしていたので最後「よかったね〜」と本当に嬉しそうにしていました。がんばりやさんのかっぱたろうに感心した様子でした。
    でも、途中でちょっとだけ登場する優しい人間の男の子が娘は気になったようです。「友達になったら怖くないのにね」だそうです。

    最後に「さかなぶえのつくりかた」が載っています。
    作り方に出てくる挿絵も素敵です。色はついていませんが、かっぱたろうはかっぱじいさんが大好きなんだろうなぁって感じます。

    投稿日:2006/05/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「かっぱたろうとさかなぶえ」のみんなの声を見る

「かっぱたろうとさかなぶえ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット